« 2017年8月 | メイン

2017年9月22日 (金)

さようなら

Dsc_0849

種子島しおさい留学で本校に1年半通ったSさんが種子島を出発。
お父さんが働いているシンガポールへと向かいます。
里親さんも見守る中,出発式が行われました。
朝方まで激しく降っていた雨も上がり,青空ものぞきました。

Dsc_0852

たくさんの子供たちや保護者のみなさん,職員が駆けつけました。
実親のお母さんとSさんのあいさつ。
いよいよお別れの時が近づいてきました。

Dsc_0856

子供たちからSさん親子へエールを送ります。
後ろには「思い出をありがとう」のPTAの横断幕。
これからもずっとSさんを応援しています。
シンガポールでも頑張ってね。

Dsc_0859

校歌斉唱。
Sさんにとって最後の校歌となります。
みんな,心を込めて歌いました。
歌っている最中に,高速船が入港してきました。

Dsc_0862

最後にこれまでの感謝と前途を祝す気持ちをこめてPTA会長による万歳三唱。
港中に大きな万歳の声が響き渡りました。

Dsc_0863

別れを惜しむ子供たち。
みんなSさんのことが好きでした。
また,是非,種子島に遊びにきてほしいと思います。

Dsc_0865

いよいよSさん親子を乗せた高速船が出航。
大きく大きく手を振って見送りました。
大型船用の岸壁には子供たちが先回りして,最後の最後まで高速船を追いかけながら見送りました。
これからも互いに思い出を胸に,それぞれの場所で頑張りましょう。
また会いましょう,Sさん。
ありがとう,Sさん。

里親のUさんご夫婦にも感謝。
1年半の間,本当にありがとうございました。

Dsc_0878

先日の紀徳祭の様子が本日の地元新聞に掲載されていました。
子供たちが校歌を歌っている様子が写真で紹介され,多くの子供たちが写り込んでいました。
一番大きく写っているのはTさんとA教諭ですね。
写真写りもばっちりです。

2017年9月21日 (木)

お別れ会・感謝の会

Dsc_0827

昨夕,しおさい留学生とのお別れ会,里親さんへの感謝の会が開かれました。
区長さん,学校長のあいさつの後,里親さんご夫婦に感謝状が贈呈されました。
しおさい留学生として本校に通わせてくださった実親さんや長期にわたって里親を引き受けてくださったご夫婦に感謝です。
写真は,ウクレレの達人による生歌のプレゼント。
しんみりと心に響く歌声が会場を包み込みました。
子供たちも前へ出て,手拍子をして盛り上げてくれました。

Dsc_0829

留学生と実親さんのあいさつ。
いよいよお別れの時が近づいてきたことを実感します。
S県からの留学でしたが,お父様の仕事の関係で数年間シンガポールに住むことになるそうです。

Dsc_0831

留学生から子供たちに贈り物。
低学年にはオセロ,中学年以上には今注目されている将棋セット。
各学級に1セットずつくださいました。
子供たちが末永く使えるものをありがとうございました。
藤井4段活躍に合わせて本校でも将棋がブームでしたので有り難い贈り物でした。
将棋に関する本もいただきました。

Dsc_0832

PTAから留学生と実親さん,そして里親さんに記念品贈呈。
それぞれ一言ずつ添えて渡しました。

Dsc_0838

里親さんのごあいさつ。
留学生の面倒をみるだけでなく,本当の親と同じようにPTA活動に参加されたり各行事に顔を出してくださったりと有り難いことでした。

Dsc_0841

留学生に子供たちからエールが送られました。
この後,アンコールで本校のA教諭からもエールが。

Dsc_0846

みんなで校歌斉唱。
別れに歌う校歌は何だか心に染みます。
最後にPTA会長の万歳三唱。

すばらしい会を催してくださったPTA役員のみなさん。
短期間での準備,そして充実した運営,ありがとうございました。

Dsc_0848

本日,学級でもお別れの会が開かれました。
3時間目は体育館でミニバレーなどのレクリエーション。
4校時は教室で。
実親さんや里親さん,そして学級の保護者の方にも来ていただきました。
どうもありとうございました。






2017年9月20日 (水)

紀徳祭

Dsc_0811

今朝の始業前の活動はみんなで遊ぶ。
校庭に集まって全校児童でボールの当てっこ。
ボールが複数あるようで,子供たちは逃げ回っていました。
縦割り活動で子供たちの学年を超えた絆が深まっていきます。
黄色帽の3人は1年生。

Dsc_0812

朝の活動は健康タイム。
学校で起こりがちなけがの対処法について学びました。
鼻血,すりきず,頭をごっつん,突き指・・・
子供に尋ねたりクイズ形式で行ったり・・・
自分でもできる正しい対処法を確認しました。

P1060126

9月20日は紀徳祭の日。
今年も多くのご来賓を迎え,伊関小児童18人も参加する中行われました。
130余年前に起こったカシミア号遭難。
浜脇海岸に流れ着いた乗組員の一部5人を伊関の人々が手厚く介抱しました。
その甲斐あって無事に本国アメリカへ帰還。
アメリカから感謝の気持ちと贈与金が届きました。
当時の人々の威徳を伝えるとともに遭難で死亡した3人の乗組員の霊を弔う式典です。
今年で127回目。
戦時中も欠くことなく続けられたといいます。

P1060127

しーんと静まりかえった中,神事が執り行われます。
今回は,西之表市長,熊毛教育事務所長,西之表市教育長も出席。
中学校及び高校の校長先生も出席されました。

P1060137

玉串奉奠。
区長や第一発見者子孫等に続き,
児童を代表して6年生児童が玉串を奉奠します。
この後,出席者の奉奠が続きました。

P1060150

神事が終わった後の区長あいさつの中で,
カシミア号救助のくだりがある伊関小学校校歌斉唱の依頼があり,
子供たちが歌いました。

カシミアの心は,子供たちの心に確かに引き継がれていることを日頃の様子から感じます。
その精神は運動会でも見事に発揮されました。





2017年9月19日 (火)

第19回合同大運動会

Dsc_0806

西之表市のしおいさい留学で他県から留学していたSさんがいよいよ今週までとなりました。
Sさんを中心に子供たちの集合写真を撮りました。
たくさんの思い出を作ってくれたSさんとの思い出の一枚となることでしょう。

Dsc_0801

集合写真撮影に先立ち,児童集会でSさんの話を聞きました。
昨年4月から1年と6か月。
伊関小学校児童として頑張ってくれました。  
今日を含めて一緒に学べるのは3日間。
大切な3日間にしていきましょう。

昨日は,台風18号通過により順延となった伊関小学校・伊関校区第19回合同大運動会が台風一過の晴天のもと行われました。
子供たちが設定したスローガン「出し切れ 本気の勝負 つなごう 伊関の絆」のとおりの素晴らしい運動会になりました。

P1050657

堂々の入場行進。
歩くことは人間の運動の基本です。
運動としてきちんと歩くことは簡単そうで難しいもの。
しかも行進ですので,みんなで動きを揃えなければなりません。
繰り返しの練習と意識化で立派な行進ができました。

P1050669

子供たちに続いて地域選手団入場行進。
いろいろな年代の人たちがそれぞれのスタイルで入場行進を楽しんでいました。
小さい子,赤ちゃんも入場。
元気であることは素晴らしいことであることを,実感するシーンです。

P1050682

開会式です。
前日までの準備ができなかったため,当日の6時から準備開始。
地域のみなさん,保護者のみなさんの御協力により予定時刻に開会できました。
御覧の通りの素晴らしい会場,空には抜けるような青空が広がります。

P1050698

選手宣誓。
「出し切れ 本気の勝負 つなごう 伊関の絆」
赤組,白組の応援団長が気迫ある宣誓を行いました。
子供たちは練習のとおり,気を付けの姿勢でしっかり「立つ」という静の運動を披露。
1年生から6年生までぐらぐらする子供もおらず,緊張感をもって臨むことができました。

P1050749

かけっこでは持てる力をフルに発揮して,最後まで走り抜けました。
順位は決まりますが,競い合いながらベストを尽くすことが大事。
速い子もそうでない子も一生懸命走る姿にたくさんの拍手をもらっていました。

P1050777

校区合同運動会ですので,多くの地域種目もありました。
10人大縄跳び。
集落対抗で盛り上がります。
市民体育祭の予選という性格もあり,気合いが入ります。

P1050798

「なひかーとーらんとー」。
プログラム名唯一の種子島弁。
みなさん,なかなか上手に入れていました。

P1050815

親子リレーのスタート。
これから子供たち,そして保護者のみなさんが次々にバトンをつないでいきます。

P1050826

バトンパスもスムーズに。
赤勝て,白勝て,声援が飛び交います。
子供たちは,学校の種目,地域の種目で大活躍。
すごい運動量です。

P1050827

お父さんやお母さんも久々の全速力疾走。
素晴らしい走りを披露してくださいました。

P1050872

「スイスイと力を合わせて」。
一校二運動のひとつ,一輪車の披露です。
赤組,白組対抗のリレー形式で速さを競い合いました。

P1050916

午前の部最後のプログラム。
昨年から復活した「タンバラ踊り」。
お囃子の調子に合わせて櫂をあやつります。
保護者や地域のみなさんの飛び入りもあり,今年も伝統の踊りを伝承することができました。

P1050930

「伊関ソーラン節」。
子供たちが勢いのある踊りを披露。
1年生もお兄ちゃんやお姉ちゃんと同じように踊る姿に温かいまなざしが向けられました。
声もよく出ていました。

P1050957

つなひきです。
赤組,白組対抗のあと,保護者とも対戦。
子供たちが一生懸命引きます。
今年は高齢者とも対戦。
おじいちゃん,おばあちゃん,御協力ありがとうございました。

P1050976

親子種目「二人で仲良く」。
二人三脚でボールをじぐざぐに運び,リレーしていきます。
思うように運べず,大きな笑いを誘っていました。
中には,親が引きずられて子供についていけない場面も。

P1050999

「金輪まわし」。
得手不得手がはっきりする競技ですが,みんな上手。
金輪がスムーズに転がっていきます。
カーブも傾けながら見事にクリア。
まさに職人芸を見るようでした。

P1060036

運動会に花を添えた子供たちの応援。
昼休み返上で練習を重ねてきました。
子供たちが赤組,白組,それぞれがチームとして一丸となり創り上げてきたものです。
子供たちの気持ちが見る者の心へ響く,そんな素晴らしい応援でした。

感動の輪を会場に広げてくれた伊関小の子供たち,どうもありがとう。
みなさんが発揮した力をこれからの学校生活や家庭生活などで生かしていってね。

2017年9月15日 (金)

運動会準備

Dsc_0785

朝8時30分にPTA会長さんや地域の役員さんに集まっていただいて,運動会の対応について協議しました。
その結果,予定していた17日は台風18号接近・通過のため中止。
翌18日の敬老の日に順延することになりました。
前日までの準備ができませんので,18日当日の朝6時30分から準備。
タイトな日程となりますが,よろしくお願いします。

今日は,わずかな雨上がりの時間を使って隊形移動などの練習を行いました。
お休みしていて隊形移動の練習ができなかったお友達がいましたので,そのための練習です。
少しでも外で実際にできましたのでよかったです。

Dsc_0787

昼休みは最後の応援団練習。
さらっとおさらいをして,あとはみんなでドッジボールを楽しんでいました。
元気のよい明るい応援の様子をどうぞお楽しみに。

Dsc_0788

5時間目は運動会準備。
校庭での準備がまったくできませんので,18日朝の準備がうまくいくように事前準備をしておきます。
おや? 児童の中に見慣れない子供が・・・  
児童の中に溶け込んでいますが,職員でした。

Dsc_0791

1・2年生は椅子運び。
すぐに持ち出せるように体育館から多目的教室へ。
先生と協力して一生懸命です。
3・4年生は同じように長机を運び出しました。

Dsc_0792

5・6年生はゲート看板の準備。
旧校門両サイドにあるワシントンヤシに渡して入口とします。

18日,よいコンディションの中で運動会ができるよう,みんなで願いたいと思います。

2017年9月14日 (木)

台風接近

Dsc_0776

あろうことか運動会が行われる予定の週末に台風18号がやってきそうです。
伊関小学校のある種子島北部も台風の外側の雨雲にかかり,昨日から雨。
特に今日の午前中は時折激しく降りました。
校庭も御覧の通り水浸し。
せっかく準備していた運動会のテントも昨日のうちに撤収。
5・6年生が頑張ってくれました。
台風は仕方ないとして,被害が出なければよいのですが・・・

Dsc_0781

雨の影響で運動会練習は体育館の中。
外のようにはいきませんが,必要な練習を出来る範囲で・・・
1年生が記念品を受け取っているところです。

Dsc_0778

朝の活動はネーチャーでした。
自然に親しむ活動です。
秋の一人一鉢であるペチュニアの成長の様子を記録しました。
よく見て,図にかくことで,観察力や気づきの力が高まります。

Dsc_0779

5・6年生は3・4年生の教室を間借りして観察と記録をしていました。

Dsc_0780

こちらは3・4年生。
じっくり観察して記録していました。
中には手触りを確かめる子も・・・

2017年9月13日 (水)

新しいおまわりさん

Dsc_0769

伊関校区を担当する国上駐在所のおまわりさんが,9月から替わりました。
今日,伊関小児童の登校を見守ってくださいました。
これからいろいろな面でお世話になります。
どうぞ,よろしくお願いします。

Dsc_0770

昨日の運動会予行反省を生かした練習をしました。
行進の練習です。
腕をしっかり振って足並みを揃える練習。
その場足踏み,なかなか立派です。

Dsc_0771

さあ,実際に行進して練習の成果を試します。
昨日に比べると,うんとよくなりました。
一生懸命さが伝わってきます。

Dsc_0773

トラックの行進を終え,みんなの隊形が整うまでその場足踏み。
一人一人よく意識して手を振ることができるようになりました。
本番でもこれができたらきっと行進や開会式の態度でも感動を呼ぶことができると思います。
頑張れ,子供たち。
みんなのパワーで台風を追い払おう。

2017年9月12日 (火)

運動会予行

Dsc_0750

運動会予行を実施しました。
運動会本番へ向けて練習も大詰めです。
子供たちの表情も引き締まっています。

Dsc_0752

はっぴを身にまとっての応援団エール交換。
赤白,正々堂々と戦おうと気合いを入れます。

Dsc_0755

かけっこ・短距離走。
自分の脚力をフル回転。
全力を出して競い合います。

Dsc_0759

少ない練習時間でしたが,タンバラ節も鳴り物入りでばっちり。
1年生も立派に踊りました。

Dsc_0764

よさこいソーラン。
動きに勢いが増してきました。
躍動する子供たちの姿をお楽しみに。

Dsc_0767

綱引きも力強く。
この後,職員とも対戦。
大人げない?職員の勝利となってしまいました。

Dsc_0768

応援合戦。
子供たちが創意工夫して創り上げました。
なかなか見応えがあります。
当日をお楽しみに。

その他,いくつか種目をこなし,予行を終えました。
子供たちは連続の種目出場でしたが,よく頑張りました。


2017年9月11日 (月)

児童集会

Dsc_0735

朝の活動は児童集会。
まず,5・6年生による俳句と短歌の発表がありました。
先週末の授業参観の国語の授業で仕上げたものです。
保護者のみなさんの知恵も入っていることと思います。
俳句や短歌を発表した後,どうして詠んだのかその理由も説明しました。
日本語は繊細な表現ができるのがそのよさです。
日本語の達人になってほしいですね。

Dsc_0736

体育委員会から今回の運動会のテーマ発表がなされました。
「出し切れ 本気の勝負 つなごう 伊関の絆」
テーマを実現できる運動会となるよう,みんなで頑張りましょう。

Dsc_0738

続いて体育委員会から指遊びの指南。
言われたとおりに指を動かす子供たち。
指示どおりに動く指を見ると,人間の体は実によくできているなと感心します。

Dsc_0739

今度は二人組で。
指でおでこを押さえ,座っている人がそれに抗して立ち上がるというもの。
さあ,指が勝つのかおでこが勝つのか?
教室でやってみた子供はいたでしょうか?

Dsc_0746

3校時は運動会の練習。
まず,よさこいソーランの練習をし,続いて綱引きをしました。
赤勝て,白勝て,力が入ります。
この後,先生たち対子供たち。
勝ったのは若い?子供たちでした。

Dsc_0749

4校時はタンバラ踊りの練習です。
隊形を作りながら踊りました。
地域の文化を伝承する子供たち。
頼もしい姿です。

昼休みは応援の練習もしました。
運動会へ向け,子供たちは一生懸命です。




2017年9月 8日 (金)

家庭教育学級など

Dsc_0696

運動会が9月中旬開催とスケジュールが厳しい中,運動会の練習が毎日続きます。
今日は午前中,日が射さずに若干涼しい中で練習できました。
表現運動「ソーラン節」を隊形を作って練習しました。
動き,声ともによくなってきました。

Dsc_0699

ソーラン節,最後の決めポーズです。
当日はグラウンドいっぱいに広がって躍動する子どもたちのソーラン節をお楽しみに。
よいと思ったら途中でも拍手をどうぞ。
子供たちはますます力を発揮できると思います。
その後,団体種目などの練習を行いました。

Dsc_0700

午後から家庭教育学級などのPTA行事。
家庭教育学級では,講師に人権擁護委員のEさんに来てもらいました。

Dsc_0701

子育てについてあらゆる面から心に響くお話しをしていただきました。
ほんとに子育てってそうだよなと納得するような元気をもらえるお話しばかり。
引き込まれるような話術と温かみのある種子島弁であっという間の1時間でした。
夫婦げんかは子供の前ではしない,子供を10秒間ぎゅっと抱きしめる・・・
たくさんの実践したくなるような子育てのヒントをいただきました。
どうもありがとうございました。

Dsc_0704

家庭教育学級の後は授業参観。
それぞれの学級で子供たちの学習の様子を見ていただきました。
1・2年生は国語,3・4年生は算数,カシミア学級は国語,そして5・6年生も国語。
写真は5・6年生の教室。
俳句や短歌をいくつかの観点に沿って1時間練り上げていく学習でした。
最後に発表。
それぞれ個性豊かな俳句や短歌が出来上がりました。
月曜日の児童集会で発表するそうです。

その後は学級PTA。
御多用な中,ご出席いただきありがとうございました。